お白湯の習慣

当院では、自然治癒力を高める調整をしています。

いろんな方を施術をしてきて、身体の回復にすごく関係することがあります。

それは何かというと

体内の水分量が不足しているということです。

お茶やコーヒーなどは、脳が水分として認識しません。

花で例えると水が足りなくて枯れている状態になっている方がほとんどです。

お茶やコーヒーを飲んでいる方が多いです。

飲んでもいいと思いますが、水も必要です。

人間の体内は、6~7割くらいは水と言われています。

ですので、体内の水分量が足りていないと、循環できずに回復が遅れます。

成人の一日当たりの体から放出される水分は約2㍑と言われ、汗や尿等で排出されます。 水は体内において絶えず循環しているので、排出された同じ量の水分補給が要求されます。
一度に大量に水を飲んでも水分補給効果はありません。

その訳とは・・・
一旦胃や腸に取り込まれた「水分」は皮膚や血液・リンパなどに行き渡り全身をめぐります。 しかし一気に飲んだ水はそれら器官に吸収されず直ぐに体外へ排泄されてしまうので、 水分補給の効果はあまりありません。

水はゆっくり・こまめに飲むことを心がけましょう。

毎日水をこまめに飲むことが習慣になれば最高です。

お白湯がおすすめです。

私は、普段はほとんど水しか飲みません。

当然、皆さんに口うるさく言っている立場なのでお白湯も毎日飲んでいます。

水を飲むだけで身体が軽く楽になるなら安いものですね。

当院へのアクセス情報

住所〒300-1222 茨城県牛久市南1-15-6
予約完全予約制とさせていただいております。
電話029-804-1230
牛久整体センター