便秘の原因

今日は、便秘がテーマです。

腰痛や足の痛みで来院される方が9割なんですが、痛みが緩和してくると「先生、実は便秘がひどいのですが、そういうのはみてもらえるのでしょか?」と聞かれます。

当院をご利用の方は、わかると思いますが

筋肉反射テストで体から痛みだけでなく何故、便秘になっているのかもわかります。

是非、このブログを読んでいる方は便秘でお悩みでしたら遠慮なく聞いてください。

さて、便秘についてですが

腸に問題があることが多いのですが

ほとんどの場合、食生活が関係しています。

全員ではないですが、肉は腸に負担がかかることが多く腸の機能低下の原因となることがあります。(特に牛肉)

パスタやラーメンなどの麺類も実は、麺1玉に角砂糖7個以上はいっています。

余分な糖分が内臓に負担がかかります。

その他は、ストレスにより胃や腸が下垂して機能低下により便秘になっている方もいます。

腸脳相関と言いまして、腸と脳は繋がっているようです。

あのみそみたいなのが、似てますよね。

ですからストレスは脳で感じますから、胃腸にリンクしているのです。

胃潰瘍なんかもストレスが原因と言われてますよね。

大腸・小腸・胃・膵臓などを調整して食生活も気をつけていくと便秘も良くなる方が多いです。

筋肉反射テストにより、何を食べないほうがよいかもわかるので、食のアドバイスもさせていただきます。

便秘や下痢や胃下垂で悩んでいる方は、声をかけてください。

お役に立てると思います。

当院へのアクセス情報

住所〒300-1222 茨城県牛久市南1-15-6
予約完全予約制とさせていただいております。
電話029-804-1230
牛久整体センター