人間の身体は自転車みたいなもの

毎日たくさんの腰痛を見ていると、「人間の身体は、自転車に似てるなあ」と思います。

ヒトの身体のケアを自転車に例えると、すごくわかりやすいんですよね。

症状があるところが原因ではない

例えばあなたの自転車のタイヤが上手く回らなくなってしまったとしましょう。

パンクなら原因は明確ですが、パンクじゃないのにタイヤが上手く回らないなら、何が原因なのでしょうか?

例えばチェーンのどこかが壊れてしまっているかもしれません。チェーンの問題でタイヤが回らなくなってしまっている。

どこがにサビが出来ているのかもしれません。サビがあることでタイヤが回りにくくなってしまっている。

「タイヤが回らない」というのはあくまで症状で、原因はタイヤ自体にあるのではない。

チェーンの問題だったりサビの問題だったりするのが、本当の原因だということです。

普段のメンテナンスを怠ると、いざという時に動けなくなる

自転車はメンテナンスしておこないと、ある時に急に動かなくなってしまいます。

「こんな急いでいる時にかぎって、自転車が動かなくなってしまうなんて!」あなたも経験あると思います。

これは結局のところ、自転車のメンテナンスを怠ってしまったからです。

油汚れをしっかりと拭いておかなかったから、それが固まって自転車の邪魔をしている。

雨が降ったときに自転車が濡れてしまった。でもきちんと拭いておかなかったから、錆びて自転車の動きがにぶくなってしまった。。

メンテナンスの時間はほんのわずかなのに、それが面倒でやらなかったばかりに、自転車が使えずにいざという時に支障が出てしまった。

人間の身体でもよくありますよね。

人間も普段からのメンテナンスが重要

本当は身体に疲労が溜まっているのに頑張りすぎてしまい、大事な出張の前日にギックリ腰で動けなくなってしまった。

家族みんなで旅行に行くことを楽しみにしてたのに、いざ車に乗ったら腰が痛くて痛くて運転が出来ない。

もっと小まめに身体のメンテナンスをしておけば、こんなことにならなかったのに・・・

自分の身体だとあまりケアとかメンテナンスとかのイメージがわかないかもしれませんが、自転車だとイメージがわくのでは?

自転車のメンテナンスを怠ると、自転車が動かなくなっていきます。

あなたの身体も同じようなものです。だから普段から身体のメンテナンスや予防を意識してください。
お風呂に浸からない人がしっかり浸かるようにしたりストレッチやラジオ体操を毎日やったり日々のケアが、あなたの大事な時にあなたを頑張らせてくれますから。

いざという時に、動けなくなるようなこともありませんから。

本当に予防は大事ですよ。

当院へのアクセス情報

住所〒300-1222 茨城県牛久市南1-15-6
予約完全予約制とさせていただいております。
電話029-804-1230
牛久整体センター