腰痛と心・ストレスの関係

ハート腰痛の原因の80%は不明と言われてます(整形外科学会、腰痛ガイドラインより)。
 
その80%原因不明の腰痛の中には「ストレスによる腰痛」も含まれています。
 
「ストレスで腰痛が起きる?」と疑問に思われるかもしれませんが、ストレスは痛みと大きく関係しています。
 
こんなこと経験ありませんか?
 
軽い肩こりを感じていた時に、非常に強いストレスを感じることがあると、肩こりもひどく重く感じるようになって、気持ち悪くなってしまったことを。
 
これはストレスによってコリが強まったと考えられます。
 
同じことが腰痛でも起こることがあるので、ストレスにどう向き合うのかも腰痛治療の重要なアプローチになるのです。
 

ストレスの元を解消したら腰痛がなくなったケース

悩みある女性がいました。その方は当院にずっと通ってくださっているので、なんでもざっくばらんにお話してくださいます。
 
逆に私もその方には、いろんなことを聞くことが出来ます。
 
普段はメンテナンスで通ってくださっているのですが、あるとき「腰に強い痛みがでて困っている」と言っていらっしゃいました。
 
メンテナンスして身体の状態はすこぶる良かったので、これには驚きました。何が起こったのかと。
 
原因要因を探す事が最重要なので、色々と質問しました、
 
重いモノを持ちましたか?激しい運動しましたか?暴飲暴食しましたか?仕事が忙しかった?
 
どれも答えは「いいえ」。
 
次に聞いたのが「最近強くストレスを感じること、ありました?」という質問です。
 
これに対して女性は、「あー、そういえば最近夫と喧嘩して、まだ仲直りしていないんですよ」とのこと。
 
そう、この仲直り出来ていないストレスで、女性は腰痛になっていたのです。
 
私は女性に、「今日帰ってから、もう一度話をして、仲直りしてください。」と伝えつつ、身体を整体で整えました。
 
すると翌日電話があり、「夫と仲直りできました。あと腰痛も良くなりました。びっくりです!」とのことでした。
 

ストレスの元は何か、みなさん気付いていないことが多い

こうしたストレスの元を探すことも当院では行う事もあります。
 
意外とみなさん、「自分が何でストレスを感じているか」に気付いておらず、私のような外部の人間からの指摘があって初めてストレスの元はこれだと認識するパターンが多いです。
 
普段から身体のメンテナンスをしているひとは、ちょっとのストレスなら全く問題ない状態を保てています。しかし身体のメンテナンスを怠ると、ストレスからの腰痛が起きやすくなりますので要注意です。
 
病院や接骨院では、腰痛の原因がストレスだと言ってくれることはまずありません。
 
なぜならそこまでたどり着くためのヒアリングの時間がないですから。
 
当院のような腰痛専門整体院でないと、そもそもストレス=腰痛の元と考えているところがあまりないのが現状です。
 
何が原因か探す、ストレスの元を認識して腰痛治療につなげる。これも非常に重要なことなんですね。

当院へのアクセス情報

住所〒300-1222 茨城県牛久市南1-15-6
予約完全予約制とさせていただいております。
電話029-804-1230
牛久整体センター