本当に良くなりたいなら、マッサージはNG

初めての方へ腰に痛みがある、足にシビレがある。そんな時、みなさんはどこに行きますか。どんな施術を受けますか?
 
多くの人は、整形外科や接骨院、もしくはリラクゼーションなどに行って、マッサージを受けることを選ぶのではないでしょうか?
 
痛いところを揉んでもらう。硬くなっているところを揉んでもらう。その時は気持ちいいので、痛みが良くなったような気がします。
 
しかし翌日起きてみたら、また腰が痛い。痺れる。結局1日しか効果が持たなかった・・・ そんなガッカリ体験をしたことがあるかもしれませんね。
 
当院では、このような揉みほぐし・マッサージはNGと考えています。
 
当院に来る方にも、「良くなりたいなら、マッサージを受けないでください」と伝えます。また当院ではマッサージを一切行っていません。
 
なぜマッサージを受けないでほしいのか?それはマッサージでは体は良くならないからです。むしろ痛みが悪化してしまうからです。
 
当院はあなたに本当に良くなって欲しい。だからマッサージはNGとお伝えしているのです。
 

マッサージに関する誤解1 筋肉を揉んでも柔らかくならない

硬くなった筋肉を元の状態に戻すときに、揉めば柔らかくなると思い、揉み揉みと筋肉を揉む。
 
しかしこれは間違いです。筋肉は揉んでも柔らかくなりません。
 
強く揉むと、むしろ逆効果で、筋肉は柔らかくなるどころは、防御反応でより硬くなってしまいます。
 
ひどい時には強い刺激が筋肉を壊し、炎症を起こしてしまうこともあります(揉みほぐしという現象です)
 

マッサージに関する誤解2 効果がもたないのではなく、効いたような気がしているだけ

また「その日は楽になったが、翌日には効き目がなくなった」なんてことも言われますが、これも間違いです。
 
そもそも揉んで良くなっていません。だから翌日までに効き目がきれるなんてないんです。
 
あくまでそれは、気持ちよさで感覚が誤魔化されているだけ。施術翌日ごまかしがなくなって、また元の状態に戻っているだけなんです。
 

原因は患部にはない、だから本当の原因を見つけましょう

院長紹介マッサージ施術の場合、そもそも原因を探そうとせず、痛いところ・硬いところ=原因として施術しますが、これがそもそもの間違いです。
 
腰痛の原因は痛い所にはありません。痛い所をどんなに揉んでも変るはずがないのです。
 
患部には原因がない。だから本当の原因を見つけないといけないののです。
 
マッサージでは腰痛は良くならない。むしろ逆効果。どんなに受けても完治には至らないので、結局時間も費用も無駄にしてしまう結果に・・・
 
もちろん気持ち良さを感じてリラックスするためには、マッサージは有効です。しかし治りないならマッサージではありません。
 
だから本気で元気になりたいなら、まずが当院であなたの腰痛の本当の原因を探りましょう。
 
健康な体への最短の道を、当院で見つけていきましょう。
 
時間も費用も無駄にしない結果をお約束しますよ。
 

当院へのアクセス情報

住所〒300-1222 茨城県牛久市南1-15-6
予約完全予約制とさせていただいております。
電話029-804-1230
牛久整体センター