腰痛には原因を見つけることが何より重要

悩み当院は腰痛専門整体院です。様々な種類の腰痛で悩む方が毎日毎月いらっしゃいます。
 
腰痛から解放されるために一番重要なことは、なんだと思いますか?
 
それは「原因を見つける」ことです。正しく原因を把握しないと、どんなに高度な技術を持っていても、痛みの出ている身体は変わっていかないからです。
 
当院牛久整体センターでは、この「原因を見つける」ことを一番得意としています。
 

腰痛の80%は原因がわからない

整形外科学会は、腰痛ガイドラインというものをまとめていて、その中で「腰痛の80%は原因が不明である」と記されています。
 
びっくりですよね。整形外科の公式見解としては腰痛の多くは原因がわからないと。原因がわからないまま治療をしているんです。
 
電気やマッサージ・薬や牽引治療・運動療法。原因がわからぬままやっているかもしれません。
 
原因がわからないんですから、そもそもその治療法が合っているのかもわかりません。
 
だから腰痛の場合、病院で改善に向かくことが少なかったり、再発してしまったりするわけです。
 
中には「良くならないのは知ってるけど、通わないと不安でねえ・・・」という患者さんもいるそうです。
 
良くならないのに通い続けるというのは・・ 悲しいことですよね。
 

あなたの身体に原因を聞くから、正確に把握できる

当院では「原因を見つける」ことを一番得意としていると言いました。
 
それはあなたの体自身に聞いてみるからです。
 
オカルトではありません。身体に痛みやシビレが出ている場合、筋反射と呼ばれるものも同時に身体に出ています。
 
どこに筋反射が起こっているかを探すことで、正確に要因を探っていくことが出来るんです。
 
この筋反射を探す検査は、身体を大きく動かしたりすることはなく、びっくりするほどソフトな検査です。
 
痛みが強い人でも安心して受けられます。
 
ちなみに腰痛を起こしていた例として、こんなことがありました。
 

■骨格(骨盤や背骨・頸椎)のゆがみ
■レントゲンでは映らないほどの骨の傷
→過去の転倒などによって、骨に細かい傷がついており、傷があるところに筋肉や靭帯が正しく付着せず身体がゆがんでいる
■内蔵のズレ・ゆがみ
→内蔵が正しい位置からズレてしまい骨盤や背骨に負荷をかけている
■水分不足
→水分不足で内蔵が循環出来ず、骨格に負荷をかけてゆがむ
■栄養不足
→栄養不足で内蔵が循環出来ず、骨格に負荷をかけてゆがむ
■脳の誤作動・錯覚 
→骨格のせいではなく身体が曲っている人がいます。それは脳が曲っている状態が正しいと勘違いしている。そのせいで腰に負荷がかかっている

 
パッと考えるだけでこんなに可能性のある腰痛。原因を見つけることが何より重要だということはわかっていただけたのではないでしょうか?
 
改善しない腰痛でお悩みなら、牛久整体センターにお任せください。
一緒に原因を見つけていきましょうね。

当院へのアクセス情報

住所〒300-1222 茨城県牛久市南1-15-6
予約完全予約制とさせていただいております。
電話029-804-1230
牛久整体センター