なかなか変化しない理由

こんにちは、牛久整体センターの石黒です。

急に秋ぽくなってきましたね。

このまま夏は終わりそうですね。

 

症状があり、なかなか改善しないとか

何か始めても続かないというのは

一つ理由があります。

 

恒常性の法則です

難しいので覚えなくても大丈夫ですよ。

生まれながらに体に組み込まれているものであり、

環境の変化に対して、ある一定の状態を保とうする働きです。

 

ダイエットをして急激にやせても一定の状態を保とうとするので

引きもどしが起こることがあります(リバウンドです)

体が急にやせたのは、おかしい 危険だと判断するのです。

3日坊主の理由も、上記の法則が働くからです。

 

辛い痛みや長年の症状の場合も、急に変化することは難しく

少しづつの改善が実はベストなのです。

ゴキゴキする整体などで急に痛みがとれた場合は、

もどりも早かったりします。

その後、余計痛くなったなどとお聞きすることもあります。

 

体は、現状をキープしようとするので施術をするにしても

最初の1ヵ月の間に数回の施術ができるかが重要になってきます。

1ヵ月の間に、体に少しづつ変化しても良いと

教育していくことが必用なのです。

 

1回・2回で変化がないからとすぐに諦めてしまう方は

改善は難しいかもしれません。

 

当院へのアクセス情報

住所〒300-1222 茨城県牛久市南1-15-6
予約完全予約制とさせていただいております。
電話029-804-1230
牛久整体センター